CATNAP STATION🐾夢を使った次元旅行🐈

愛知県でQHHTというヒプノセラピーを行っています😺どうぞよろしくお願いいたします🐾

木星・海王星コンジャンクションその②~13年周期を振り返る~

木星と海王星の13年周期が教えてくれること
4月12日は木星と海王星がうお座23度58分にぴったりコンジャンクションしました。
※使用されている占星術ソフトによって多少の誤差があるかもしれません。

 

 

13年周期と166年周期
木星と海王星の会合周期はおよそ13年。13年ごとに黄道12星座のサインを一つ一つ進んでコンジャンクションをしていきます。
次に木星と海王星が会合するのは2035年3月25日おひつじ座の21度21分
サビアンは牡羊座22度「欲望の庭へ続く門」なので、ベンチャーとか新規事業の立ち上げとかすごそうですね。
22度は「環境に左右されずに安定することができる」性質なので、おひつじ座的な火の活動性を安定して発揮することができる。そんな感じの時代背景になるのかも?


その次の木星と海王星コンジャンクションは2047年7月23日おうし座21度19分です、2047年は木星逆行の関係でおうし座であと2回木星・海王星コンジャンクションが発生します。

1回目の木星・海王星はコンジャンクションのサビアンは

牡牛座22度「荒れた水の上を飛ぶ白い鳩」

不安定な状況や危機的な状況にあっても伝統的な力によって助けられるという意味があり、荒れた水(危機)に出くわしても、白い鳩(守護者)が現れると言われています。
なんか、バードラインとかソングラインとか、グランドトラベラーとか、そういう導き系?導かれる系?流行りそう(*^^*)

 

※愛蔵版サビアン占星術(エルブックス・シリーズ)とディグリー占星術を参考にしています。

books.rakuten.co.jp

 

松村潔

books.rakuten.co.jp

 

books.rakuten.co.jp

 

 

 


166年継続する意図
今回はうお座で木星・海王星がコンジャンクションしましたが、次に同じ魚座で木星と海王星が会合するのは約166年後になります。
惑星がコンジャンクショするときに、公転周期の遅い天体の意図を公転周期の早い天体が受け取って運んでいく。と言われています。

木星と海王星の場合、木星の公転周期が11.87年で海王星の公転周期が164.9年ですから、海王星の意図を木星が受け取って、次のコンジャンクションまで意図の力を運び続けることになります。

166年サイクルは人の寿命を張りかに超えているので、社会的な夢とか希望みたいな感じで世代を超え意図の力が生き続けるのかな?と思います。

フロイトが立ち上げた精神分析や夢の研究を、ユングやほかの研究者が引き継いでいったように。
ニコラ・テスラの画期的な発想をイーロン・マスクがリスペクトしているように、それにふさわしい人たちが、前の時代の人たちの思いを受け継いでいくのだろうな。と思います。

 

※ジークムント・フロイトとニコラ・テスラは前回の木星・海王星コンジャンクション(魚座)の年に生まれています。
詳しくは「木星・海王星コンジャンクションを掘り下げてみる①」をご覧ください。

catnap-station.hatenablog.com

 

 

13年前、さらにその13年前にどんなことをしていましたか?

木星と海王星がコンジャンクションした日に、ある方が「前回の木星・海王星コンジャンクションのとき何をしていましたか?」とtweetされていました。
そこで、13年前のことを思い出していました。

f:id:tamasabu117:20220415132159p:plain

www.astro-seek.com

 

 

13年前を振り返る2009年
13年前の木星・海王星コンジャンクションは2009年にみずがめ座で3回起きています。
2009年5月28日(05:05)木星・海王星 みずがめ座26°28 ' 
2009年7月10日(18:12)木星・海王星 みずがめ座26°01'
2009年12月21日(17:50)木星・海王星 みずがめ座24°17 ' 

 

この年にオバマ大統領が誕生しています。
1月20日 - バラク・オバマが、第44代アメリカ合衆国大統領に就任(黒人の大統領は、アメリカ合衆国史上初めて)
あとはマイケル・ジャクソンさん

6月25日 - アメリカ合衆国の歌手、マイケル・ジャクソンが自宅で心肺停止状態となり逝去。

大きな地震も
9月30日 南太平洋・サモア近海でマグニチュード(M)8.1の巨大地震が発生。(2009年サモア沖地震)
インドネシア・スマトラ島沖でマグニチュード(M)7.7の大地震が発生し1,115人が死亡。(2009年スマトラ島沖地震)


*******

個人的な出来事として
この時の木星・海王星人ジャンクションは7ハウスのディセンダント近くでした。
精神科病院のリハビリ室でお仕事をしていたことを思い出します。
運動療法や作業療法など患者さんと一緒に取り組んでいました。
生活リズムと整えることを中心に、コミュニケーションの練習や、運動したり、一緒に食事を作ったり、通所者さんたちとお出かけをしたり・・。

7ハウスらしく人とかかわるためのリハビリ、そんな感じのお仕事だったと思います。

 

 

さらに13年前の1997年
さらにその13年前の木星・海王星コンジャンクションは1997年
1997年1月9日(20:39)木星・海王星やぎ座 27°08 ' 

この年はクローン技術がお目見えしました。
・2月22日 - 世界初のクローン羊(ドリー)開発の成功が判明。

・3月13日 - アメリカ合衆国アリゾナ州近辺でUFOとも目されるかの発光移動現象目撃事件!って面白い。
・7月1日 - 香港がイギリスから返還される。(香港返還)
・7月4日 - 米国の火星探査機マーズ・パスファインダーが火星に着陸。

・8月31日 - ダイアナ元イギリス王太子妃、パリで交通事故死。

・9月5日 - マザー・テレサ死去。

・11月17日 - エジプトルクソール神殿でイスラム過激派によるテロ事件。(ルクソール事件)


*****

個人的な出来事として
この時の木星・海王星人ジャンクションは6ハウスでした。
この年は専門学校最後の年で看護研究に取り組んでいました。
あまり身が入らなくて国家試験の勉強も集中できなくて、TV見たりマンガを読んだり・・・(今とあまり変わらない😅)
でも、看護とか医療っておとめ座とか魚座6や12ハウスっぽいですね。
この年に学校を卒業して、無事に資格も取得できました。

私はネイタルに金星海王星コンジャンクションがあるので、基本ルーズでスキがあればサボります。

ネイタルのせいにするのはおこがましいかも?ですが、金星年齢域は時間やルールを守らず、本当にいい加減でダメ人間でしたね。って、今とあまり変わらないですが😅

 

 

さらに13年前1984年
その前の木星・海王星コンジャンクションは1984年
1984年1月20日(02:23)木星・海王星やぎ座0°01 '  

この年は香港返還の調印がされています。
・12月19日 -イギリス(サッチャー首相)と中国(趙紫陽国務院総理)が香港返還合意文書に調印。

これにより13年後の1997年7月1日に香港が中国に返還されることに。
・・・この話題にはまったく夢を感じません。むしろ政治臭が凄くてやぎ座っぽいな。

あとは、火星の隕石採取とか?
・12月27日 - 南極大陸・アラン・ヒルズにて、火星を起源とする隕石「アラン・ヒルズ84001」が採取されたそうで、夢があります(*^-^*)


*****

個人的な出来事として
この時の木星・海王星人ジャンクションは5ハウスでした。
この年は友達と遊んだ後の帰り道、坂の途中で自転車で派手に転びました。

宙を舞ってからの~地面へたたきつけられる!!ぎゃ~☆
そんな感じの転び方をしたので、普通に意識を失いました(;´∀`)
意識をなくしている間、体を地上に残して、意識だけが上に上がって白い部屋へ行く!という貴重な経験をしました。
5ハウスで木星・海王星コンジャンクションですから、遊んでいるときにアクシデント発生→そのまま海王星の世界へ~GO!!みたいな感じだったのかもしれません。

note.com


私は子供のころ割と大きめの事故に会うことが多く、その割にケガが最小限だったりして、運が良いのか悪いのか?よくわかりません。
振り返ってみるとこうして五体満足に生きていることに激しく感謝しています。
なんだろう、木星・海王星コンジャンクションについて振り返ってみると、ケガとか看護とかそんな感じのテーマ???


13年前の社会での出来事を振り返ってみましたが、2009年・1997年・1984年・・・
というように、木星・海王星の周期を振りかえってみると天体が私たちの人生にどのように影響をしてきたのか?何かヒントがつかめるかもしれません。