CATNAP STATION🐾夢を使った次元旅行🐈

愛知県でQHHTというヒプノセラピーを行っています😺どうぞよろしくお願いいたします🐾

アトランティス・レムリアより、妖精たちのお仕事~QHHT症例研究Wさんのレポート②~

アトランティス・レムリアより、妖精たちのお仕事~QHHT症例研究Wさんのレポート②~

たまさぶ以下㋟と略します、クライアントWさん

Wさんのレポート①はこちら👇

catnap-station.hatenablog.com



Wさんは私が尊敬してやまない先輩でQHHTのプラクティショナーさんです☆
とても素敵なブログを運営されていますので、ぜひご覧ください。

ameblo.jp



 

宇宙から地球へ・・・

㋟:また宇宙の空間に戻ってきました

Wさん:ここは落ち着く

 

f:id:tamasabu117:20220215125230p:plain



㋟:体がある時と、エネルギー体になっている時とどっちが落ち着きますか?

Wさん:体がない時

 

㋟:カメレオンになっていた時はちょっと大変でしたか?

Wさん:うん

 

㋟:では、また宇宙空間に戻ってきたんですけど
宇宙を眺めていて気になる星とか気になる場所、行ってみたい場所とかありますか?

Wさん:地球に行きたい

㋟:地球はあなたから見てどのあたりにありますか?

Wさん:もう見えてきた

㋟:ではそのまま地球に向かって進んでいきましょうか?
ではゆっくりゆっくり地球に進んでいきます
そして、ゆっくりゆっくり地球に降りて行きます
もうすぐ地面に着地します


今地上に着地しました、今目の前にどんなものが見えますか?
今どんな場所に降りてきましたか?

 

 

えっ・水の妖精(妖精)ですって!?

Wさん:え〜と、海の真ん中?

㋟:海の真ん中に降りてきたんですね?

Wさん:島、島がある

f:id:tamasabu117:20220215094832j:plain

㋟:あなたは今どんな地面に立っていますか?
水の上ですか?

Wさん:水の上、でも何か陸地ができてきた
砂!砂の陸地ができてきた!

㋟:では砂の上に裸足でいるんですか?
砂浜の上に裸足で立っている感じですか?

Wさん:うん

㋟:じゃぁもう少し体のほうも確認してきましょう
足や体、手足はどんな様子ですか?
肌の色とか着ているお洋服の色を教えてください?

Wさん:浅黒い感じのポリネシアンぽい感じの肌の色

㋟:お洋服は来てますか?

Wさん:うん、でも服と言えるかどうか?

 

㋟:布が少なめなんですね?
いまあなたは男性ですか女性ですか?

Wさん:大人の女性です

㋟:髪は長い感じですか

Wさん:髪は長い黒い髪で黒い瞳です

㋟:この女性はなんていうお名前ですか?

Wさん:名前、今まだわからない

 

㋟:また後でわかるかもしれないですね
この女性はいくつ位の年齢でしょうか?

Wさん:若い、10代?いや、20代位かな?

 

㋟:砂浜の上に立っているということは、あったかい気候の場所なんでしょうかね?
服の布は少なめ、ほぼ裸みたいな感じでしょうかね?

Wさん:うん、きれいなワンピースっていうかドレスっていうか

㋟:薄い布ですか?

Wさん:そうですね

㋟:何色の服でしょうか?

Wさん:すごく上品な、長くてふわっとしたのを着てる
ベージュじゃなくってピンクみたいなー、ワンショルダー✨✨

 


妖精(妖精)のお仕事
㋟:ワンショルダー✨なんですね!素敵ですね!!
なんか女神様みたいですね~(#^^#)
この方はこの浜辺で何をしているんでしょう?
海を見にきたんでしょうか、それともお魚を取りにきたのでしょうか?

Wさん:祈り・・・祈りに来た

f:id:tamasabu117:20220215094951j:plain

㋟:お祈りをするためにきたんですか?

Wさん:うん

㋟:朝のお祈りですか?それとも夕方のお祈りですか?

Wさん:朝

㋟:朝のお祈りなんですね、それはお日様にお祈りするんですか、
それとももうちょっと違った妖精とかそういった存在にお祈りするんでしょうかね?

Wさん:水と関係がある・・

㋟:水と関係があるんですね

Wさん:水、水の女神様かな?

㋟:水の女神様にお祈りをするのですね
そして朝はお祈りする時間なんですね!
あなたは毎日朝になると
水の女神様にこうやってお祈りをするんですね

Wさん:・・自分も、水の女神なのか妖精みたい
自分もそういう非物質の存在です
・・・だから足についた砂が、なんかちょっと物質と言うより反物質と言うか、
見えるけど、姿も見えるけど、反物質な感じがするんですよね。


㋟:物質というか反物質というか、
姿は見えるけれども実態はエネルギーみたいなんな感じでしょうか、
姿は見えるけれども実態はエネルギーみたい!そんな感じでしょうか、
この世のものであってこの世のものでないみたいな感じでしょうね。
この世のものであってこの世のものではないそういった存在でしょうか?

Wさん:うん

 


この星(地球)のために祈っているんだよ☆

㋟:「お祈り」って・・どんなことをお祈りするんですか?

Wさん:この星(地球)のために、お祈りしてる!

 

㋟:この星(地球)のために?
「この星が豊かであるために」ですか、
「この星が平和であるように」ですか?
「この星のためにお祈り」をされているのですね?

Wさん:うん、そんなこところ。
この場所(海辺)はアジアかと思ったけど、ギリシャかな?

㋟:地中海とかそんな感じですか?あったかい気候の海ですかね?

Wさん:でもなんか、そこにいる人たちはちょっとその・・・
アジアっぽくも見える、混じってる感じ、白い肌の人って言う感じではない。

㋟:あなた以外にも、周りにはたくさん人がいるようですか?

Wさん:人がいる?人間がいる。

㋟:人間の人たちも朝の礼拝をしているんでしょうかね?

Wさん:いいえ、私とは関係ない礼拝とは関係ない。

私のこと見えてるのかな?
街の人たちは私のことが見えているのかな?
私は反物質的存在だから見えてるかどうかちょっとわからない・・・。

㋟:街の人たちは自分たちの生活のために活動してる感じですか?

Wさん:街の人たちは普通に暮らしている、私も街の人たちと同じ肌の色をしています、でも着ているものはちょっと違うね

㋟:あなたは反物質的な存在なので

実際「人間の彼らとは違うんだよー」って言う感じですか?

そんな感じなんですね。
人間の人たちからあなたのことは見えていない可能性が高いでしょうね。
あなたは見た目的には彼らと同じ形なんだけど、本当は全く違うエネルギーの存在で
人間のことを思って、地球のことを思ってお祈りをしてあげてるんですよね

Wさん:うん、地球のことを思ってお祈りしています!

㋟:あなたがいるこの島は、ヨーロッパとアジアの境目、合流地みたいなところでしょうか?

Wさん:うん、(アジアとヨーロッパ)どっちも混じってる感じです

㋟:あなたはこの島の女神様や妖精みたいな存在でしょうか?

Wさん:女神様って言うよりも妖精☆
ウフフフ(楽しそう)



妖精のおうちを探してみる

㋟:妖精ですか!いいですね~!
ところで、あなたのおうちはどこにありますか、
妖精さん家っていうか、妖精さんたちが住むお家があるんでしょうか?


Wさん:うん

f:id:tamasabu117:20220209005513j:plain

㋟:おうちはどのあたりにあるんでしょうか、
そこは神殿みたいな感じですか?

Wさん:ウフフフ、前見たな(とても楽しそう)
エヘヘへへ〜、でもこれも反物質で見えないかも?
上から見ると十字架になってる十字架っていうかクロスが目印☆

㋟:十字架(クロス)が目印なんですね?


Wさん:うん、クロスになってて、あとはね、
山に見えるんだけど、その中はクリスタルなの、実は全部クリスタルなの
山に見えるけどクリスタルの神殿になっているの、
すぐにクリスタルの神殿だってわからないように隠しているの

㋟:神殿をカモフラージュして、隠してあるんですね


Wさん:”私たち”はこのクリスタルの神殿の中がおうち

f:id:tamasabu117:20220215125434p:plain


㋟:「私たち」はって言う事は、あなた以外にも妖精さん達がいるって言うことですか?


Wさん:いる、いる

㋟:いっぱいいるんですね、みんな水の妖精さんですか?

Wさん:たくさん?
でもいる、たくさんいるね

㋟:それはみんな水の妖精さんですか?
それとも違った?風の妖精さんとか土の妖精さんとか?

Wさん:うん、そうそうそう私たち水の妖精のおうちは水の中にあるの
クリスタルの神殿は他の種族の妖精も集まってくる

㋟:海の中にあるおうちは水の妖精さんしか入れないんだけど、
クリスタルの神殿はいろいろな種類の妖精さん達が集まることができるんですね?

Wさん:ここも地下があるの・・・
この神殿にも地下がある
風の妖精とか、火の妖精、大地の妖精
みんなそれぞれ、本拠地っていうかおうちがあるんだけど、
クリスタルの神殿はみんなが集まるところかな。

㋟:クリスタルの神殿はみんなが集合しても良い場所なんですね?
みんなそれぞれに種族ごとに本拠地があるけれども、このクリスタルの神殿は
「妖精族だったら誰でもきていいよー!」
みたいな集合場所みたいな場所?中心地というか?

Wさん:そうそう、女神様達ともつながることができる場所です


女神さま・妖精・人間の関係について・・・

㋟:神殿は女神様とも会える場所なんですね

Wさん:私たちが仕えている
女神様に仕えているから、水の妖精である私たちは水の女神様に使えている
女神様たちは姿がないから、ここでつながるんです、
この神殿で女神さまのエネルギーにつながるんですよ☆

㋟:女神様達は姿がないから、妖精さん達がつなげてあげてる感じ?
女神様達からのメッセージを広めていく役割でしょうか?


Wさん:うん
そこに何か、人間の姿をした人がいる
その人も妖精なんだけど、人間として生きている人もいるから・・

㋟:「妖精だけど人間として生きている人」もいるんですね

Wさん:うん
街からこの神殿に来れる人もいる
普通は神殿には来れないし見えない

 

㋟:普通の人は来れないんだけど、たまに神殿に入ることができる人がいるんですね?

Wさん:うん、でもその人も
人間の体のまま来ているわけじゃないよ☆

 

㋟:人間の体で生きているわけではないんですね?

Wさん:うん、意識だけで来てる

f:id:tamasabu117:20220215125637j:plain

㋟:意識だけで来きてるんですね
寝ている間とか、儀式の間とかそういう間に意識だけで来てるんでしょうかね?

Wさん:うん、人間として来ている人たちが女神様のメッセージや妖精である私たちのメッセージを伝えていく

 

㋟:人間として生きている人たちが神殿で受け取ったメッセージを人々に広めるわけですね?

Wさん:そう、私たちはそれ(人間の人が女神さまのメッセージを受け取って地上に伝達すること)を助ける役目

 

 


妖精さんたちのお仕事をもっと教えて!

㋟:妖精さん達は主にどんなことをされているんですか?

Wさん:神様と人間の間で働く

 

㋟:女神様達は自然のエネルギーを調整してくれているんですね
自然や宇宙の調和をとってるんでしょうかね?

f:id:tamasabu117:20220209005536j:plain

Wさん:うん、うん
そういえば私の名前思い出した!
私はみんなから”D”と呼ばれている

 

㋟:水の妖精”Dさん”ですね!

Wさん:私たち妖精はエネルギーを調整する、
女神様達は本当のエネルギー体だから、エネルギーを調和させて地上になじませる調整役が必要なの


㋟:女神様はエネルギー体なんですね

Wさん:・・私たち妖精の仕事について「何をしているか?」って聞かれても細かく説明できない。
人間の人たちには理解できない・・

 

㋟:女神様たちや妖精さん達の次元になると

いろいろ複雑なことをされてるんでしょうね

Wさん:うん、人間の理解には及ばないこと、複雑なことが多い

㋟:大切な役割なんでしょうね。

女神さまのような大きなエネルギーが地上に馴染むように、その緩衝材というか調整みたいなことを、複雑なことを妖精さん達はやってらっしゃるんですね。
それをまた人間の人たちが理解できるように、Dさん達妖精さんがお手伝いしてくれてるんですね。
Dさん達以外にも他の妖精さん達も同じように働いているんでしょうね。
みんなが協力して地球のために一緒に働いてる感じなんですね!


 

妖精は自由で遊ぶことが好き

Wさん:私たちは結構なんていうか自由!
自由!!!

なんか人が考えているよりも、神様とかそういう感じじゃなくて、

もっとこう、遊んでる感じ?
楽しいし、いたずらもするしね!!
人が崇めるような存在では無いですね
女神様も本当はそうだけど!

ウフフフフ(とても楽しそう)

画像を拡大表示


㋟:自由で楽しい!!そうなんですね

Wさん:私たちはもっと自由、楽しいこと?
でも、でも、平和が大前提だから
常にそれは祈ってる

㋟:平和は大前提だからそれを祈っているんですね

Wさん:全然深刻さはないの
深刻さはない

㋟:すごく楽しそうですね、明るくて!

Wさん:うん

㋟:なんか賑やかな感じだし、おしゃべりも楽しそうですよね?

Wさん:うん☆みんなすごくきれい✨✨

みんなすごく綺麗キラキラしてる!
楽しくキラキラしている✨✨

f:id:tamasabu117:20220215095550j:plain

㋟:キラキラしてるんですね✨✨
Dさんは仲が良い精霊さんがいるんですか、
どんな妖精さんと仲がいいんですか?


Wさん:みんな仲いいけれども、そうですねー
風の精霊さんに1人仲良しがいますね

㋟:ではその方と少しお話しすることができますか?

Wさん:はい


 

風の妖精は観察して情報を集めている

㋟:風の妖精さんとお話ししてみましょう
Dさんは普段風の妖精さんとどんなお話をしているんですか?

Wさん:なんか、最近見かけたこととかの話をするの
風の妖精さんは飛ぶのがすごく得意

f:id:tamasabu117:20220215125842j:plain

㋟:風の妖精さんは飛ぶのが得意なんですね

Wさん:上から世界をよく見てる

㋟:Dさん達のような水の妖精さんはどこから世界を見てるんですか?

Wさん:私たちは水だから、水の中というか水の中のことをよく見てる


<水の妖精は人魚に似ている?>

㋟:水の中のことをよく見てるんですね

Wさん:私たちのことを人魚として見た人もいるんじゃないかな?

f:id:tamasabu117:20220215125921j:plain


㋟:人魚として観た人もいるんですね
水の妖精さんたちは水の中の世界をよく見て観察して、風の妖精さん達は高い空を飛んでるのですね

 



<レムリア・アトランティスからの変遷>

Wさん:レムリアやアトランティスの時代が終わって
(カルディア文明)の最初の頃にはこうやってまだ、妖精としていたのかなあ?
妖精たちがいたはずなんだけど・・
でも今は何か閉じ込められてたんだけど、最近また動けるようになってきたのかな?

㋟:レムリアやアトランティスの時代が終わった後、妖精さんたちは一時期閉じ込められてしまったのですね。
でも、最近また動けるようになってきたんですね?


Wさん:うん、動けるようになってきてる
うんまた妖精たちが動けるようになってきている

f:id:tamasabu117:20220215130114j:plain

㋟:また妖精さん達動けるようになってきてるんですね!
妖精さんたちのことを信じる人たち、感じられる人たちが増えてきたのでしょうね~
またみんなで遊べるような感じになってきたのかな?

Wさん:あはははは(楽しそう)
そんな感じがする

㋟:どこかで開放が始まってる感じなんですかね?
妖精さんや妖精さん達のたまり場みたいなところが解放されてるんでしょうかね?

Wさん:それと、時期もある、解放の時期が来ている

㋟:そろそろ時期が来ているんですね?

Wさん:うん、うん


㋟:風の妖精さん面白いものを見たり聞いたりしたんでしょうか?

Wさん:今?それとも過去?

㋟:過去

Wさん:その頃は楽しい感じで、あっちこっちの街の情報をやり取りしていた
山のことも情報交換してますね

 


人々のために地上のエネルギーを整える

㋟:「山の事」とは、どんなことを情報交換してるんですか?

Wさん:これは大地の要請も関係してるんだけど、
石のエネルギー、水のエネルギーを調整するのが仕事
だから人が移動するとそのエネルギーも変わるから、石のエネルギー生のエネルギーも変わるからそれを情報交換して、人間に伝える役目の人たちに伝えてきた

f:id:tamasabu117:20220215095317j:plain

㋟:エネルギーの変化が起こることを人間に伝える役目の人たちに伝えるんですね


Wさん:人として生きていて私たち妖精と繋がれる人に必要な情報を伝えて
ちゃんと石を動かしたりとか、いろいろアドバイスするのかな
今動き始めた妖精がチラッと見て「何してるの?」って聞いたら、最近目覚めた妖精たちはなんか深刻そう

 

㋟:最近目覚めた妖精さんたちは深刻そうなんですか?

Wさん:うん、昔みたいに楽しそうじゃない
・・・・忙しそう

㋟:やることがたくさんある感じなんですか?

f:id:tamasabu117:20220215130209j:plain


Wさん:うん
なんかちょっと(地上が荒れていて)何これって感じ?

㋟:目が覚めたら「やることがたくさんありすぎる!!」
みたいな感じ?

 

Wさん:うふふふふ

㋟:なんか眠っていて知らないうちにエネルギー的なゴミがいっぱいたまってる!!
みたいな感じでしょうかね?
いろいろ地上のエネルギーがズレまくってるから修正することがたくさんあって、
「も~大変 ( ̄▽ ̄;)!!」みたいな感じですか?

Wさん:うーん、
ちょっと調整しきれないみたいだね~

㋟:調整しきれないのですね

Wさん:でも、しなくちゃいけない!!
画像を拡大表示

㋟:調整しなくちゃいけないんですね、じゃぁ妖精さんたちは忙しい感じですね
今目覚めたばかりの妖精さん達は、
「やることが多くて、ちょっと大変だよ~(;´・ω・)」みたいな感じですか?

 

Wさん:最初に見たときのキラキラな感じはなくなっている⤵⤵
キラキラしたり遊んでる感じがない⤵⤵

㋟:そうですね先の頃の妖精さん達は楽しそうでね、遊んでいて、いたずらもするよ!
って言う感じで余裕がありましたね。
でも今の妖精さん達は、やることいっぱいあるから遊んだり、いたずらする余裕はない感じでしょうね⤵⤵

Wさん:うん

 


クリスタル神殿の地下にある物

㋟:もうちょっと妖精さん達とお話ししたいところなんですけど、このクリスタルの島は地下もあるっておっしゃってたんですが、地下の方を確認しておきますか?

Wさん:うん、行ってみる
さっきと同じ、さっきと同じ(カメレオンの星と同じ)で地下はクリスタルの核につながっている

f:id:tamasabu117:20220209005520j:plain

㋟:神殿の地下はクリスタルの核につながってるんですね!
核につながっていて、核からたくさんエネルギーが出てるんでしょうかね?

Wさん:このクリスタルの核まだ生きてる!
クリスタルの核はまだ生きてる(良かった~☆)

 

㋟:核はまだ生きてるんですね!
元気そうですか?

Wさん:今はね元気になり始めたところ
昔はもっと綺麗だったのに・・・⤵⤵

㋟:昔はもっときれいだったんですね

Wさん:でもだいぶ元気になってきた、
核は元気になってる
でも地表にまでエネルギーが届いてない、元気がない感じ・・・⤵⤵



この星(地球)のためにいま私たちができる事

㋟:このクリスタルのエネルギーを地表に通すのを助けるためにはどんなことをしたらいいんですか?
妖精さん達や地上の人たちがどんなことをしたら、核のエネルギーが地表に届くようになりますか?

<正しい祈り方ってどうするの?>

Wさん:・・・全然わかってない、
みんな全然わかってない・・・
「どうしてこうなったのか?」
他力本願の祈りじゃなくて、自分にできることをやる
そして、自分の力において祈る

 

㋟:「自分の力において祈る」
そういう祈り方をしないといけないってことですね?

Wさん:単に言葉だけじゃダメ!


<言葉だけじゃ足りないの?>
㋟:祈りの言葉だけじゃなくて
祈ったからにはそれに見合う行動をしなきゃいけないってことですか?
実際に行動にしなきゃいけないよってことですね?

Wさん:行動も勘違いしてるよ


<私たち人間の役割ってなんでしょう?>

㋟:行動をどんなふうに勘違いしてるんですか?

Wさん:人間には人間の役割がある

㋟:妖精さん達から見て人間にはどんな役割があるんでしょうか?

Wさん:この次元で「世界を良くすること」


㋟:この地上で、世界を良くすることそれが人間の役目なんだけど、
それを勘違いしている人たちが多いって言うことでしょうか?

Wさん:神様とつながって満足してちゃだめなんだよね
普通に生きること、女神様たちの与えてくれる資質を大事にすること。
普通の日常において経験することや、純粋に生きることが大事。

㋟:普通の生活の中で、神様の恵みを大切にするんですね



<人として”神・善・美”を生きる>

Wさん:美しく「神・善・美」を生きること!!
この現実で正常にそれを生かさなければどんな力もどんなつながりも意味がない。
周りの人たちによくすること、優しく接することが大事

画像を拡大表示

㋟:「神・善・美」を生きて、周りの人にやさしくすることですね
周りの人に親切にしたり丁寧にしたり、日々を丁寧に過ごすことが本当は大事。
神様とつながったりして喜んでいるのは、そういう感じで満足してるのはちょっと違うよって言うことですか?


Wさん:丁寧に生きて・・・
自然につながって、この地上につながって、この地上で自然日を生きれば、
クリスタルの核から地上に光がつながる。
それが光。


<愛が光のエネルギー>

㋟:それが光なんですね。

Wさん:天と地球の核はすでにつながっている
天と地の間を取り持つ役目である人間はきちんとしてくださいね
フフフフフ・・・

㋟:きちんとしないといけないですよね・・・(;´∀`)
(私もそうですが)きちんとしてない人が多いかも?

ですね。
ちゃんとしなきゃいけないですね、はい

Wさん:あはははははは(とても楽しそう)

㋟:はいwさん今日は本当にありがとうございました
とても勉強になりました