CATNAP STATION🐾夢を使った次元旅行🐈

愛知県でQHHTというヒプノセラピーを行っています😺どうぞよろしくお願いいたします🐾

イーグルゲートをくぐってゆこう!!新月だったからカードを引いてみた

新月の時に選んだ松村タロット
昨日は新月だったから、カードを引い置きました。
後でリーディングをしようと思って今日になってしまったのですが・・・( ̄▽ ̄;)

最初にひいたのが松村先生のタロット
どんなカードが現れたかというと・・・

f:id:tamasabu117:20211007232848j:plain

「6」ラバーズでした。

なるほど~、という感じです。
「5」ではなく「6」なので、運命というか
今起きている出来事に逆らわず、流れの中でできることをする。
みたいな感じでしょうかね。

「6」は環境の中に適応していく、とか
周囲の要求にこたえていく。みたいな意味があると思います。

でも、これは周囲の環境や人間関係に投影された現象で
本来は私の中にあるもの。みたいな風に解釈してもよいかな?と思います。
生まれる前に、この道、この人生を選んできているからね。

外界に投影している、私の魂の計画=ソウルコントラクトに対して
そのまま受け入れるように示唆しているのでしょう。

サビアンのテキストでは6という数字に対して「環境と自分を一体化させる」

という風に書かれていますが、

そもそも環境は私の一部だとすると、すべて計画通り!みたいな感じ。

リリスを選んでも、イブを選んでも
それは私が生まれる前に決めたことなので、どっちも正解。

ということで、これまで通り?

自分の直感を信じて、失敗してもいいから見えない糸を信じて進んでいこうかな~。

みたいな感じです。

ちなみに、いまのところ学生時代よりも必死に
解剖生理学を勉強しています、看護学生時代よりもまじめにやっております。

改めて解剖生理を勉強しながら、人体の不思議な仕組みにこころがときめく毎日、
人間の体は素晴らしい小宇宙です。
宇宙とつながるなら、その前に、すぐそばにある小宇宙を大事にしてあげないとね。

 

 

Dreamtime Reading Cardsも引いてみた

少し前にドリームタイム リーディング カードというものを購入しました。
説明によると、このカードはオーストラリアの先住民族アボリジニのペインティングにインスパイアされた美しいカードなんだそうです。
丸の集合で描かれる絵は、私たちの身体の細胞でもあり、私たちという人間の集まるコミュニティでもあり、星々の集まる銀河でもあります。

アボリジニーのアートって独特で、前から気になっていたのですが、
オラクルカードがあったので、つい浪費反射が発生しました・・( ̄▽ ̄;)


新月の時にひいたカードはこちら

f:id:tamasabu117:20211007232857j:plain

「12」イーグルのカード

このカードは鷲を表しているものなんだとか、
ワシは空高く飛翔して世界を見渡す観察者を表しているそうです。

てんびん座の新月なので、風の象徴である鳥が現れるのはとてもいい気分です。

そして、私はさそり座なので鷲と蠍の相対関係を考えると

感慨深いものを感じます。

普段は蠍として地上を這って生活をしますが、
さそり座15度にはイーグルポイント、イーグルゲートがあります。
この日は立冬に当たるので、暦の上でも重要な日ですね。

ちょっと横道ですが、タロットカードの「21世界」では

中央の女神の周りを4聖獣が取り囲んでいますね。
天使はみずがめ座、ワシはさそり座、うしはおうし座、ライオンはしし座という配置になっていまして、
それぞれ、立春、立夏、立秋、立冬を表しているわけです。
活動サインの表す2至2分が如来十字で
固定サインの15度があらわすのは菩薩十字と呼ばれていたような記憶が・・・
どうだったかな~


今回の2枚のカードを組み合わせると、
「イーグルゲートをくぐっていけ!」って感じなんだと思います。
私はさそり座にたくさん天体があるので、このサインの性質の良いところも悪いところも受け入れて、使い切るしかないよね!!っていう感じでしょうね。

松村タロットがH6「大天使」
ドリームタイム リーディング カードH12「天使」
みたいな感じでイメージしてもよさげかな?

立冬あたりにまたオラクルしてみようかな~(*´Д`)