CATNAP STATION🐾夢を使った次元旅行🐈

愛知県でQHHTというヒプノセラピーを行っています😺どうぞよろしくお願いいたします🐾

自分を理解してあげることの重要性

自己理解を深めるために事前インタビューはしっかりやります
今日はQHHT®モニターセッションでした。
セッションにもだいぶ慣れてきたので、ちょっとずつ気持ちに余裕が持てるようになった気がします。

今ちょっと気になっているのは、毎回8時間くらいセッションをしているので、クライアントさんの負担が気になるところです。

どうして8時間かかるかというと、

事前インタビューが長いから。

でも、これは一番手を抜いてはいけない部分なので、長くしつこくやります。
QHHT®を申し込んでいただいたときに、生い立ちや家族のことを振り返ってまとめてもらうようにしています。

f:id:tamasabu117:20210913214019j:plain

 


自分のことをちゃんと理解していますか?
生い立ちをまとめるメリットとして自己理解を深める効果があります。
私たちは意外と自分のことを理解していないかもしれません。
というより、理解していると思って無理や無茶をすることが多いと思います。

自分が好きなこと、嫌いなこと、苦手なこと、得意なこと、ちゃんとわかってあげていますか?
頑張ったときには、ちゃんと自分のことをほめてあげたり、ご褒美をあげていますか?

自分のことを正しく理解して、自分を認めてあげることはとても大切な心の栄養です。
ここはきちんと押さえておく必要があると思います。

自分のことを理解している方が、過去世の体験に対しての理解も深くなると思いますし、サブコンシャスとつながりやすくなるのではないかな?と思っています。

自分の生い立ちを振り返ることは、自分の理解を深めるためです。
自分のことが分かっていない状態で、恒星とつながるのは
階段を1つ飛ばし、2つ飛ばしで登るようなもので、ちょっと難しいのではないかな?

と思っています。

自分を振り返ること、理解を深めることは
不必要な執着、思考、思い込みを手放す作業でもあります。
過去に対する思い込みを刷新して、新しい視点で光を当てる作業です。

f:id:tamasabu117:20210913211811j:plain

 

 

 

俯瞰して見つめる練習
生い立ちを振り返ることによって、

過去世や宇宙世を振り返る前に、まず現世での私たちの生い立ちについて、
俯瞰して観察する練習をするわけです。

f:id:tamasabu117:20210914084308j:plain


生い立ちに対して、つらいことやトラウマのような出来事を経験することがあると思います。
さまざまな出来事で、身体的・感情的・エネルギー的なショックを経験すると思います。
そういった出来事に対して、「つらいこと・トラウマ体験・ショッキングな出来事」とラベリングしたままだと、いつまでも傷口が癒えないままになります。

傷口は異なる世界へつながるための扉です、痛みからどんな教訓を得て、天と地をつなごうとしているのか?模索する必要があります。
タイノ族の神話では身体に表れる傷や病は天と地をつなぐために必要なんだそうです。
傷は痛みだけでなく、異なる次元とつながる絆にもなるんですよね。

note.com


多くの場合、地上に生まれてきている意味は「学ぶため」とか「経験を味わうため」という目的があると思います。

楽しかった出来事も、喜ばしい出来事も、つらかった出来事も、悲しかった出来事もすべて学びなので、一つ一つの出来事に対してどんな学びがあったのか?
感情や思考、衝動に同一化しないフラットな視点で見直していきます。

 

 

 

自分を客観的に振り返り魂の契約を思い出す

私たちの人生はだいたい生まれる前に自分でチョイスしてシナリオを作ってきています。
私たちみんな魂の学びや成長のために、シェイクスピアのように、夏目漱石のように、三谷幸喜さんのように壮大な脚本を作ってきているのです。

脚本家兼、主演俳優・主演女優なのですね。人生は舞台、私たちはみんな役者です。

役になりきるのはいいけど、脚本家の意図を探るために時々自分の演技を振り返ってみると良いと思います。

 

note.com