CATNAP STATION🐾夢を使った次元旅行🐈

愛知県でQHHTというヒプノセラピーを行っています😺どうぞよろしくお願いいたします🐾

QHHT®

春の養生・しょうゆ麹を作ってみました~ゆるくマクロビ生活~

春の養生・しょうゆこうじを作ってみました 冬の寒い間はこうじとお米で甘酒を作るのにはまっていました。甘酒のおいしさにハマりすっかり、こうじの魅力に取りつかれていました。そんな折、マクロビの勉強会に参加したときに講師の先生から ”煮物や汁物、焼…

マッターホルンふもとの町からシリウス旅行③☆~QHHT症例レポートYさん~

今回のQHHT症例レポートは昨年行ったYさんのお話の続編です。 レポートに協力していただいたYさんには心から感謝申し上げます☆ ㋟→たまさぶYさん→今回のクライアントさん 過去記事はこちら catnap-station.hatenablog.com catnap-station.hatenablog.com *…

マッターホルンふもとの町から宇宙旅行②☆~QHHT症例レポートYさん~

今回のQHHT症例レポートは昨年行ったYさんのお話の続編です。 レポートに協力していただいたYさんには心から感謝申し上げます☆ ㋟→たまさぶYさん→今回のクライアントさんマッターホルンふもとの町から宇宙旅行①はこちら catnap-station.hatenablog.com えっ…

マッターホルンふもとの町から宇宙旅行☆~QHHT症例レポート:Yさん①~

今回のQHHT症例レポートは昨年行ったYさんのお話です。レポートに協力していただいたYさんには心から感謝申し上げます☆ ㋟→たまさぶYさん→今回のクライアントさん 静かな山間の町に降りて・・・ ㋟:今どんなところにいますか?目の前に見えるものを教えてく…

星を作る記憶☆Akasick of making a star☆~QHHT症例レポートたまさぶ2021年3月~

今回は私(たまさぶ)が昨年の3月に初めてQHHTを受けたときのセッション内容を文字起こししました。この時セッションをしてくださったのが、素敵な先輩プラクティショナーWさんです。Wさんについてはこちらをご覧ください(*^^*) フォロー推奨☆Wさんのアメー…

アトランティス・レムリアより、妖精たちのお仕事~QHHT症例研究Wさんのレポート②~

アトランティス・レムリアより、妖精たちのお仕事~QHHT症例研究Wさんのレポート②~ たまさぶ以下㋟と略します、クライアントWさん Wさんのレポート①はこちら catnap-station.hatenablog.com Wさんは私が尊敬してやまない先輩でQHHTのプラクティショナーさん…

地球にやってきたボランティア~QHHT症例研究Wさんのレポート①

地球にやってきたボランティア~QHHT症例研究Wさんのレポート① たまさぶ以下㋟と略します、クライアントWさん(仮)Wさんは私が尊敬する素敵な先輩で、QHHTのプラクティショナーさんです☆とても素敵なブログを運営されていますので、ぜひご覧ください。 ameb…

左の壁の扱いについて...QHHT症例研究パスカルさん④

箱があらわす意識の世界 退行催眠で次元を超えた旅を進めるパスカルさん。雲に乗っていたはずが、なぜかリップスティック(口紅)にぶら下がって移動していました。リップに連れられてやってきたのがマイタケのような折り重なった大地でした。ごつごつした崖…

パスカルさんの箱はどうなっているの?QHHT症例研究③

仙境と呼ばれる武陵源に残された少数民族の足跡 退行催眠で次元を超えた旅を進めるパスカルさん。雲に乗っていたはずが、なぜかリップスティック(口紅)にぶら下がって移動していました。リップに連れられてやってきたのがマイタケのような折り重なった大地…

天空のエレベーター・武陵源エリアへ(パスカルさんのQHHT症例研究②)

QHHT2度目のセッション、雲ではなくリップで移動!2回目のQHHTを体験されたパスカルさんのレポートを参考に、セッションを振り返っています。退行催眠で次元を超えた旅を進めるパスカルさん。雲に乗っていたはずが、なぜかリップスティック(口紅)にぶら下…

パスカルさんの箱体験①(QHHT症例研究)

パスカルさんとのQHHT 先日パスカルさん(偽名)のご協力でQHHTのセッションを行いました。昨年、私がプラクティショナーを始めたばかりの時にモニターセッションに協力してくれたのがパスカルさんで、それ以降仲良くさせてもらっています(*^-^*)昨年のセッ…

西から来たRさん最終話:母なる光との対話(QHHT症例研究)

西から来たRさん最終話:母なる光との対話(QHHT症例研究) Rさんの症例を掘り下げるシリーズも5回目の最終章になりました。ヒプノセラピーによる退行催眠でRさんは何度も次元を超えていきました。最初地上にやってきたRさんは肉体ではなくエネルギー体でし…

西から来たRさん④ラピュタゾーンと多次元ボディー~QHHT症例研究~

西から来たRさん④ラピュタゾーンの探検 昨年の12月に関西からQHHTのためにお越しくださったRさんの症例を掘り下げるシリーズも4回目になりました。Rさんのセッションでは幾度となく次元を超えてきました。かまどからの移動→高層ビル群の筒→ヒマワリ星(フィ…

西から来たRさん③赤いヒマワリの星~QHHT症例研究~

Rさんは次元を超えてどこまで行くのだろう?先日QHHTのセッションを行いました。クライアントであるRさんから許可をいただいたので、セッションについて症例をまとめていこうと思います。 Rさんは跳躍力のある方で、セッションでは森から宇宙へ3段階の移動で…

QHHT症例研究~西から来たRさん②高層ビル群に隠された秘密の通路~

日食後にやってきたRさんのセッション2021年12月4日はいて座の日食でした、今回の日食のサビアンシンボルは射手座13度 「 明るみに出る未亡人の過去」でした。これは私たちの意識の深い部分にある「下意識」を掘り下げることを意味しているシンボルです。…

QHHT症例研究~関西から来たRさん①ヘスティアのかまど~

関西から訪れたRさん・日食の余波先週の日食から一週間たった日QHHTのセッションを行いました。RさんはわざわざQHHTセッションを受けるためにK都からN屋まで足を運んでくれました。Rさんはお若い方なのに独特の雰囲気があって、何とも言えないオーラを発して…

QHHTのこと、どうしてプラクティショナーになったのか?

どうしてプラクティショナーになったのか?私がQHHTプラクティショナーになったきっかけは、精神宇宙探索でした。2014年だったかな?精神宇宙探索の講座が始まって、東京や大阪の講座に足を運ばせてもらったのがきっかけでした。 当時の私はビジョンの取り方…

魂の暗い夜に光がある~QHHT®︎シェア会を開いたよ~

2回目のシェア会今日は2回目のQHHT®シェア会をZOOMで開きました。セッションを受けた後、疑問に感じた事とか、困ったことが起きていないかお話を伺う時間の2回目です。松村塾などでお勉強されている方は、先生の著書や動画を参考にされて、ご自分でいろいろ…

天と地をつなぐ傷についてタイノ族のカラカラコル

傷や痛みが教えてくれること QHHTのセッションを行うときに、事前インタビューを行います。ここでは私たちの生い立ちを振り返りながら、自己認識を深めていきます。生い立ちを振り返るときには、楽しいこと嬉しいことばかりでなく思い出したくないことや、触…

QHHT®モニターセッションの感想①<2021.9.7 モニターさんのシェア会より>

QHHT®モニターさんたちの率直な感想① 今日は8月にモニターセッションを受けてくださった方と、QHHTの体験シェア会を開きました。シェア会はZOOM形式で開いたのですが、モニターになってくださった方のお話を聞くことができてとても勉強になりました。 QHHT®…